温泉で 

仕事しながら、

健康になりながら、

楽しみながら、

 生きる。

CONCEPT

​日本の未来ワクワクしない、そんな世の中を変えてやりたい。温泉×働き方改革!

なんで温泉?

 1)日本人は温泉が好きだから

 2)心身ともに健康になりそうだから(科学的根拠は置いておこう)

 3)日本は地熱資源が豊富だから

なんで働き方改革?

 1)都会で働く人たちが疲れている

 2)東京に人がいすぎて疲れる(みんなが都会に毎日通う必要なんてない)

 3)働いているくせに、生産性ある?

 4)みんな健康になれば、社会保障費減る(不健康なら将来への借金増大)

work life balance

work as life (落合陽一氏提唱)

waku-waku as life 

ワクワクしない理由

国の税金が、社会保障費(医療・介護等)に約1/3、借金(国債費等)に1/4。それに対して、教育5.5%、持続性を考える上で必要なエネルギー・農業に2%しか割いていない。

​次世代

持続性

教育・研究 5.5%

エネルギー・農業 1.9 %

税金0.png

医療・介護

33.7%

借金

23.8%

2018年国の一般会計予算の内訳(財務省)

生涯純受給率は悪くなる一方で、今の働き世代は、政府からの受益(社会保障給付などの公的サービス)よりも負担(税、社会保険料等)の方が大きい。

損得2.png

社会保障の生涯純受給率(受益ー負担)

(鈴木他, 内閣府経済社会総合研究所, 2012)

未来に対する不安と絶望。

こんな日本、やってらんない。

けど、​次世代はどうなるの?

まずは、我々が楽しみながら働いて、世の中をワクワクさせよう。

日本の今のために、できること
働き方改革

coming soon..

国民の健康

coming soon..

coming soon..

地域の活性化
日本の未来のために、必要なこと
地域資源の活用

coming soon..

自然との共生

coming soon..

これからの教育

coming soon..