M&M2022材料力学カンファレンス in弘前

9月26~28日に弘前で開催された、日本機械学会M&M2022材料力学カンファレンスに、鈴木先生、M2後藤くん、共同研究者中尾さんが参加しました。

●口頭発表

・後藤啓一朗, 鈴木杏奈, James Minto, 伊藤高敏「トポロジカルデータ解析を利用したき裂ネットワーク構造の定量化とトレーサー解析」

・中尾健人, 鈴木杏奈, Bjarkason Elvar K., 今野惠, 橋田俊之「3Dプリントフラクチャーネットワークを用いた流路構 造推定と温度変化予測の検証」

・後藤啓一朗, 鈴木杏奈, James Minto, 伊藤高敏「位相幾何学によるき裂ネットワーク構造の定量化とトレーサー解析」


材料力学がメインの学会だったので、異分野ではありましたが、逆によい刺激をもらったのではないでしょうか?

鈴木先生、後藤くん、中尾さん、お疲れ様でした!


24 views

Recent Posts

See All