• Anna

日常の研究紹介 マイクロ岩石モデルの作成


助教の鈴木杏奈です.

私の研究では、数値計算と実験に取り組んでいます.

日常の研究でこんなことしてますっていうのを紹介していきます(^^)


MNC

今週月-水3日間は、東北大学工学研究科附属 マイクロ・ナノマシニング研究教育センター(通称:MNC)でびっちり実験をしてきました!

いわゆるクリーンルームの中にたくさんの精密機器が揃っていて、利用資格検定試験に合格し、装置の講習を受ければ、利用することができます.

私はここでマイクロ岩石モデルを作成しようとしています.


マイクロ岩石モデルは、岩のミクロな粒々構造を加工して、流路を作り、

岩の中を流体が流れている様子を顕微鏡で観察することができる装置です.

伊藤研・崔くんと橋田研・フーンちゃんと私の3人が、マイクロモデル作成チームです.


3人で講習を受け、装置の使い方を習い、今回は初めて自分たちで一通り作ってみました.

クリーンルームなので、ゴミを極力減らすため、クリーンウェアを着ながらの作業します.

やる大まかな工程としては、

加工したいモデルのデザイン

マスク作り

シリコンウェハにマスクの形の現像

プラズマを使って、削りたい部分のエッチング

ガラスの接合

です.

洗ったり、細々した作業も多く、神経を張るので、エネルギーを消耗させられます..

そんな中、崔くん、フーンちゃんの奮闘のおかげでできたのがこちら!!


ゴミが入ってしまった部分もありましたが、初回にしては上出来です!

よく頑張りました!!

この週末はしっかり休みましょう.

私はこれを持って、流動実験をするために金曜から渡米します〜.

#実験 #研究活動

32 views0 comments